\ Pinterest はじめました /

【初心者向け】WordPressブログと無料ブログのメリット・デメリット!おすすめはどっち?

【初心者向け】WordPressブログと無料ブログのメリット・デメリット!おすすめはどっち?ブログの作り方

WordPressブログと無料ブログのどっちがいいか悩んでいる…
WordPressと無料ブログのメリット・デメリットは?
ブログで稼ぐにはどちらが良いか教えてほしい!

このようなお悩みの方を解決したいと思います!

WordPressブログと無料ブログのメリット・デメリット!おすすめはどっち?

ブログやアフィリエイトを始める時に、「WordPressブログと無料ブログの違いは何?結局どっちがいいの?」とお悩みでしょうか?

結論を先に言うと、WordPressブログがおすすめです!

ブログ運営のスキルを得たい」「副業として収入を得たい」などを考えている人は、特にWordPressを強くおすすめします。

WordPressブログと無料ブログのメリット・デメリットを学んで、ブログを始めた後に「WordPressにしておけばよかった・・・」とならないように、この記事を読んでどちらが良いか選べれるようにしましょう!

WordPressとは?

そもそも『WordPress』を良く分かってない方に簡単に解説します。

WordPress』は、ホームページの作成はもちろんですが、初心者でも簡単にブログができる機能が備わっているソフトウェアのことです。

マークアップ言語(html)やプログラミング言語(phpなど)などの知識が無くても、カスタマイズのしやすさ、本格的なブログ運営をしたい方に人気があります。

WordPress=独自の有料ブログ』という認識で問題ありません。

WordPress自体は、無料で利用することができるソフトウェアですが、WordPressだけではブログを作ることはできないので『レンタルサーバー』『独自ドメイン』が必要になり、これらと合わせてブログを作ります。

WordPressのブログの作り方を「家を建てること」で例えると「」にあたります。

「家」を建てるには、「家を建てる土地」「住所」などが必要になります。

WordPressに必要な「レンタルサーバー」

WordPrssでブログを始めるために必要な『レンタルサーバー』は、WordPressを設置するためにネット上にスペースを提供しているサービスです。

レンタルサーバー』は「家を建てる土地」の役目になります。

レンタルサーバーは費用がかかるため、それが転じて有料のブログと言われています。

個人がWordPressでブログが使用されるレンタルサーバー代は、”月額で数百円~1000円程度“で利用できます。

レンタルサーバーの具体的な料金などについては、WordPressに最適なレンタルサーバーの選び方とおすすめサービス比較!で詳しく解説しています!

WordPressに必要な「独自ドメイン」

WordPressでブログを始めるために必要な『独自ドメイン』は、インターネット上の一意のオリジナルURLのことです。

一意なので、ドメインは重複することはなく世界でたった一つのあなただけの専用のURLとして利用できます。

レンタルサーバーと異なり、独自ドメインは”所有者はあなた自身“のため、仮にレンタルサーバーを変更しても、独自ドメインは継続して利用し続けれます。

ドメインも料金は発生しますが、レンタルサーバーと比べてかなり安価で、定番の「.com」「.net」などのドメインであれば”年額で1,000円~1,500円程度“で取得と更新が目安の相場になります。

料金 / 月額料金 / 年額
レンタルサーバー数百円~1000円程度数千円~1万円数千円程度
独自ドメイン数十円~150円程度/月1,000円~1,500円程度

目安ですが、上記の表で相場感を把握しておきましょう。

独自ドメインは取得していなくても、レンタルサーバーが提供している『共有ドメイン』でWordPressを使えますが、独自ドメインのメリットや共有ドメインとの違いなど、下記の記事で説明しています!

無料ブログとは?

無料ブログ』は、いろいろな企業が自社で提供するブログサービスで、中でも「Amebaブログ」「ライブドアブログ」「はてなブログ」などが有名な無料グログになります。

無料ブログの特徴は、レンタルサーバーや独自ドメインを必要とせず、会員登録をすればすぐに記事を書けれるので、手軽に始めるれます。

この記事では、数ある無料ブログの中でもアフィリエイトやSEO効果が高いと評判の「はてなブログ」の「無料プラン」を比較して記事を構成しています。

はてなブログには有料プランもありますが、WordPressブログと無料ブログの違いやメリット・デメリットを解説するため、有料プランは比較から除きます。

WordPressブログのメリット・デメリット

WordPressブログのメリット・デメリット

まずは、WordPressブログのメリット・デメリットを解説します!

WordPressのメリット

最初に、WordPressのメリットを見て行きましょう!

本格的な収益化を目指せる

本格的な収益化を目指せる

プロブロガー』と呼ばれるブログを運営して生計を立てている人や、月収100万円以上を稼いでいる有名ブロガーの人も、ごく一部を除き「WordPressを使ったブログ」を運営して稼いでいます。

このように本格的な収益化しているブロガーは、自由に広告掲載できるWordPressを選ばれています。

ただ、WordPressを選べば収益化できると勘違いされる方が多く、これは間違いです。

そうではなく、WordPressでブログを立ち上げ、訪れたユーザーのニーズや悩みを解決する方法を記事を読んで分かりやすく伝え、その手段のひとつとして適切なサービス(広告)を紹介できるのことで、収益化を目指せれるのです。

自由に広告が掲載できるだけで収益化できるわけではないですが、自由に広告掲載ができることは大きなメリットになります。

WordPressのブログ運営の経験やノウハウ

WordPressのブログ運営の経験やノウハウ

メリットだと気付かれにくいですが、WordPressでブログを運営する経験やそれで得られるノウハウは、大きなメリットと言えます。

それは、『ブログによる収益を生み続けるスキル』や『価値提供できるビジネススキル』になるからです。

ブログによる収益を生み続けるスキル』は、WordPressでブログを運営の経験やノウハウがあることで手に入れることができ、さまざまな業界でも応用できます。

また、無料ブログで開始して徐々にアクセス数が増えてきた場合、収益化を考えてWordPressで移行するケースも多いため、最初からWordPressでブログを開始して運営の経験やノウハウを身に付けた方が効率的に収益化につながります。

価値提供できるビジネススキル』は、WEB・IT系の業界に興味がある場合、WordPressの運営の経験やノウハウは、間違いなくそのまま活かすことができるので、WordPressでブログを運営するメリットはさらに大きくなります。

記事の構成やライティングの質、収益化させるためのノウハウなど、これらを意識したWordPressのブログ運営の経験は強みになります。

WordPressのブログ運営で成果がでれば、そのブログによる収益化もそうですが、その経験がきっかけで新たな仕事を掴む可能性もあがります。

おしゃれでデザイン性が高い

おしゃれでデザイン性が高い

WordPressには『テーマ』と呼ばれる、デザインの着せ替えに近い仕組みがあり、テーマを変更するだけで自由度のあるおしゃれなオリジナルデザインを作れます。

『テーマ』は有料版、無料版など何千種類とさまざまなパターンが配布されていて、デザイン性の高さはメリットのひとつといえます。

無料ブログの場合、ブログページの上部に無料ブログ特有のメニュー項目などがヘッダーに表示されるため、デザイン性が損なわれてしまいます。

ヘッダーの表示は嫌だなと思うのであれば、WordPressのブログを選ぶことで統一感のあるデザイン性で、あなただけのオリジナルなブログサイトを作ることが可能です。

独自ドメインを使用できる

独自ドメインを使用できる

独自ドメイン』は、あなたのオリジナルURLの事を指します。

あなたのブログを立ち上げる時、独自ドメインを使用したい場合は、WordPressブログを選びましょう。

独自ドメインを使用するメリットは以下になります。

  • サイトのテーマや覚えてもらいやすい任意のURLが使える
  • URLを変更することなくブログを別のサービスに移行できる
  • Googleアドセンスの審査が通過しやすい。
  • ドメインの所有者はあなたのもので資産になる

上記のように、WordPressのブログで『独自ドメイン』を使用できる点は、メリットといえます。

SEO設定や対策ができる

SEO設定や対策ができる

WordPressブログであれば、SEOに必要な設定や対策などができ、カスタマイズ調整によりSEOの最適化することができるのがメリットになり、選ぶ理由です。

こちらも、WordPress自体がSEOに強いと勘違いされやすいのですが、正しいSEOの設定や対策を行われなければ無料ブログよりもSEOが強い状態にはなりません。

SEOの対策の基本としては、『ユーザーに価値提供できる記事』を書けることが大切なので、無料ブログで上位に表示されない記事をそのままWordPressで書いても、上位表示されるわけではありません。

拡張性やカスタマイズ性が高い

拡張性やカスタマイズ性が高い

WordPressにはさまざまな機能がありますが、SEO設定を簡単にできるような機能や、画像をアップロードすると画像サイズを自動圧縮できる機能など『プラグイン』というものを活用できるので、拡張性が高いのがメリットです。

また、多くの方が利用する人気のプラグインでも、基本的に無料からWordPressに追加できるため、必要以上に追加費用がかかることはなくブログのサイトをパワーアップできます。

これらの『カスタマイズ性の高さ』を求める場合は、WordPressを選ぶ大きな理由になります。

WordPressに関する情報が多い

WordPressに関する情報が多い

WordPressの基本的な使い方や、設定方法やテーマの選び方などは、Google検索するだけで簡単に多くの情報を見つけることができます。

WordPressのインストールや記事の書き方や構成、適切な記事タイトルの付け方、SEOの対策として必要なことなど、初心者でもひとつずつ進めることができます。

順序立てて体系的に学びたい場合は、初心者向けに分かりやすいWordPressのブログ運営で収益化するための専門書も豊富にあります。

インターネットや書籍など、WordPressでブログ運営するための情報の得やすさはメリットといえます。

WordPressのデメリット

反対に、WordPressのデメリットです。

管理作業に手間がかかる

WordPressのブログ運営で、自由にできるメリットの裏返しで、設定など管理に手間がかかるのが、デメリットといえます。

WordPressの主な管理は以下になります。

  • WordPress本体のバージョン更新
  • 有効化したテーマのバージョン更新
  • 有効化したプラグインのバージョン更新
  • セキュリティ対策
  • WordPressのバックアップ
  • 不正アクセスの設定
  • 大量アクセス負荷対策の設定 など

ただ現在では、最新バージョンの自動更新なども行えるため管理の手間が軽減してきています。

また、セキュリティ対策WordPressのバックップなども、基本的に自身で管理を行います。

とはいえ、レンタルサーバーの機能やサポートも充実しているので、これらのサービスを提供しているレンタルサーバーを選ぶことで、さらに手間はかからなくなります。

ブログを書くまでに少し準備がかかる

無料ブログは、10分~15分程度の会員登録手続きをすれば、書き始めれます。

WordPressのブログの場合は、初期設定が必要な時間なども含めると数時間程度は準備にかかります。

ブログ運営に費やす全体の時間から考えると、わずかな時間ですが『すぐに書き始めたい』と思う場合は、デメリットと言えます。

費用がかかる

無料ブログと違い、WordPressのブログ運営は費用がかかる点がデメリットになります。

個人でWordPressのブログ運営をするには、レンタルサーバーと独自ドメインの費用が必要で、月額で数百円~1000円程度になります。

この出費を払うのも難しいと感じる方は、WordPressでブログ運営は考えた方が良いでしょう。

ですが、費用として負担に感じなければ、費用以上に得られるメリットが大きいので、WordPressブログをおすすめします!

無料ブログのメリット・デメリット

無料ブログのメリット・デメリット

無料ブログの代表として、はてなブログ(無料プラン)のメリット・デメリットを解説します!

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットを紹介します。

無料で利用できる

無料で利用できる

シンプルに1番のメリットが、出費なく無料でブログを始めれます。

もし、WordPressのブログ運営にかかる費用が負担だと感じる場合は、まずは無料ブログから始めてみるのはおすすめです。

管理作業に手間がかからない

管理作業に手間がかからない

WordPressのブログ運営は、基本的に管理は自身で行いますが、無料ブログは、管理に手間がかからないのはメリットと言えます。

無料ブログの提供している運営会社が、ブログの運営を責任をもってしてくれるので、ブログの記事を書く事だけに集中できます。

なので、管理の手間や知識は不要なため、気軽に始めることができます。

ブログをすぐに書き始めれる

ブログをすぐに書き始めれる

無料ブログは、とにかくすぐに書き始めたいと思えば、10分~15分後にはブログを書き始めれるぐらい、手軽に始めれるのはメリットです。

WordPressのブログの場合は、レンタルサーバーの契約や独自ドメインの取得、その後の設定など無料ブログよりもブログを書き始めるまでに時間がかかります。

すぐに書き始めたいという方は、無料ブログを選ぶ理由になります。

無料ブログのデメリット

次に、無料ブログのデメリットを紹介します。

ブログ非表示・アカウント停止リスク(重要)

無料ブログは、ブログサービス提供会社が管理してくれることの裏返しで”管理されている“ため、規約違反に抵触してしまいブログにアクセス不可や、最悪の場合はアカウント停止のリスクは、大きなデメリットといえます。

故意ではなく、無意識に抵触していた場合でも、警告なく突然ブログにアクセスできなくなるような事例もあります。

無料でブログを始めれますが、ブログサービスを利用している場合『ゼロ』になるリスクが大きいと感じる人は、WordPressを選びましょう。

収益化に制限があり難しい

無料ブログの場合、一般的にブログサービスを提供している側が広告掲載しています。

なので、記事の内容に合わせて自由に広告掲載はできないため、収益化するには難しいのはデメリットと言えます。

WordPressのブログ運営の経験やノウハウが得られない

WordPressブログを運営しないため、経験やノウハウを得れないのは無料ブログのデメリットです。

ただ、多くの方に訪れてもらう必要がなく、趣味日記など収益化が不要で、WordPressのノウハウを必要としていない人の場合は、デメリットではありません。

サイトのデザインを自由にできない

WordPressのテーマと同様な着せ替えのようなテーマは適度にあるため、好きなデザインに変更はできます。

ただ、ページ上部にブログサービス特有の表示を消すことはできないため、完全に自由なデザインにできない点はデメリットになります。

この仕様が気になる場合は、WordPressブログをおすすめします。

WordPressへの移行に手間がかかる

無料ブログで開始した後から、WordPressのブログに移行する際には、移行作業は大きな負担になります。

無料ブログの多くは、記事データをエクスポート機能(データを取り出す)があるので移行をするのは可能ですが、移行作業自体が必要なので大変な作業は必要になります。

記事のデータ以外に、記事内に「画像」ど表示していれば画像の移行と差し替えや、記事の「内部リンク」のURLを新しく変更する作業など、移行作業は負担が大きくデメリットになります。

独自ドメインが使用できない

多くの無料ブログは、サブドメイン(URL)でブログを開設することになり、独自ドメインを使用できないのはデメリットと言えます。

WordPressに移行をするつもりが全くなく、同じ無料ブログだけを続けるのであれば問題はありませんが、ブログサービス自体が同じサービスで利用できるかは不安要素といえます。

SEOが劣る

WordPressブログと同じように設定や対策ができなくても、SEOが弱いわけでないので、価値提供できる記事であれば上位表示の可能性はあります。

ただし、自身でSEOの設定や対策ができないため、その差がWordPressブログよりもSEOの評価は劣り、デメリットになります。

無料ブログのSEOは、基本的にブログサービス運営会社に委ねられている状態になります。

自由自在なカスタマイズできない

WordPressブログみたいに無料ブログは、自由にカスタマイズを行うことができないのがデメリットです。

例えると、賃貸(無料ブログ)持ち家(WordPressブログ)のような違いがあります。

持ち家のなら2の部屋を1つにして広く使いたいなどできますが、賃貸の場合、規定に沿った範囲内しかカスタマイズできないため、自由自在にカスタマイズに魅力を感じる場合は、WordPressを選びましょう。

WordPressブログと無料ブログの徹底比較

これまで解説したメリット・デメリットを比較表にまとめましたので、ざっとおさらいをしましょう。

比較項目WordPressブログ無料ブログ
収益化
WordPressのノウハウ
デザイン
独自ドメイン
SEO
カスタマイズ
情報取得
永続性
費用
始めやすさ
手軽さ
おすすめ度

=優良、=良い、=いまいち、=欠点

WordPressがおすすめな人

WordPressブログがおすすめな人は、以下に当てはまる人になります。

WordPressブログに向いている人
  • 本格的に収益化を目指したい
  • ブログを資産にしたい
  • WordPressのブログ運営の経験やノウハウを得たい
  • ブログのデザイン性やカスタマイズを自由にしたい
  • 独自ドメインを使いたい

無料ブログがおすすめな人

無料ブログがおすすめな人は、以下に当てはまる人になります。

無料ブログに向いている人
  • 趣味や日記を手軽に始めたい
  • 無料で費用をかけたくない
  • ブログ記事だけ書きたくて他に手間をかけたくない

まとめ

この記事では、WordPressブログと無料ブログの違いや、メリット・デメリットを比較して紹介しました。

WordPressは本格的に収益化を目的としてブログを資産にしたい方には、おすすめします。

ただ、この収益化においてはSEO対策や価値提供できる記事の作成など、やり方次第で大きく結果は変わり、場合によってはほとんど収益化できるとは言えません。

とはいえ、WordPressのブログ運営の経験やノウハウなどを得れることは非常に多いです。

まだ、経験がないからこそ悩まれると思われますが、この記事でブログを始めるきっかけになれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログを始める人におすすめのレンタルサーバー!

ブログを始めようとお考えの人向けに、おトクなキャンペーン中のレンタルサーバーをご紹介します!

ConoHa WING(コノハウィング)

キャンペーン中!

ConoHa WINGでは2021年8月4日(水)18時~2021年9月13日(月)18時まで、「Happy Summer キャンペーン」を開催いたします。キャンペーン期間中、WINGパック「ベーシックプラン」を新規でお申し込みいただくと、ConoHa WING通常料金から最大40%OFF、月額792円からWINGパックをご利用いただけます。

さらに、初期費用無料で、初回お申込み月はご利用料金無料なので月初のお申込みで、最大31日間無料でご利用いただく事ができます!

また、WINGパックはレンタルサーバーと独自ドメインがセットになったおトクな長期利用割引プランです。お好きなレンタルサーバープランと独自ドメインが2つ永久無料でご利用いただけます。

詳細は、以下のリンクからご確認ください。
⇒Happy Summer キャンペーン!

Xserver(エックスサーバー)

キャンペーン中!

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では、2021年9月9日(木)18時まで利用料金20%OFFキャンペーン」とお得なキャンペーンを開催中です!

キャンペーン期間中に、新規でX10プランの12ヶ月契約なら月額880円(税込)!36ヶ月契約なら月額792円(税込)で利用可能です!

さらに、「.com」や「.net」など大人気独自ドメインが永久無料!

キャンペーンの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
利用料金20%OFFキャンペーン!

ロリポップ!

実質半額!『契約期間2倍延長キャンペーン』!

ロリポップでは、2021年9月7日(火)11:00〜2021年9月20日(月)23:59までのキャンペーン期間、レンタルサーバーの対象プランが実質半額となる『契約期間2倍延長キャンペーン』を開催しております。

キャンペーン期間中に、対象プランの新規お申し込みをいただき、その後にご契約いただくと、契約期間を2倍に延長するクーポンをプレゼントいたします。

たとえば、ハイスピードプランの12ヵ月を契約した場合、クーポンのご利用で12ヵ月の契約がプラスされるので、12ヵ月分の料金お支払いで24ヵ月利用が可能になり、6,700円以上おトクになります。

ロリポップ!で契約するなら今が断然おトクに始められます!

サービスの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
実質半額!『契約期間2倍延長キャンペーン』!

ロリポップ!『ドメインずーっと無料』!

『ムームードメイン』の対象ドメインと、『ロリポップ!』のレンタルサーバーの両方を新規でご契約いただく場合、レンタルサーバーをご契約中はドメインを無料でご利用いただける『ドメインずっと無料』の提供を開始しました。

ロリポップ!でレンタルサーバーを契約期間中はずっと無料でドメインを利用することができます。

サービスの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
⇒ドメインの新規取得・更新が無料になるサービス『ドメインずっと無料』

ボクがおすすめするレンタルサーバーの特徴や違い、選び方など知りたい方は、WordPressに最適なレンタルサーバーの選び方とおすすめサービス比較!の記事に詳しく解説してますのでご覧になってください!

ブログの作り方
スポンサーリンク
otsuをフォローする
スマライログ
タイトルとURLをコピーしました