\ Pinterest はじめました /

解決!WordPressブログにテーマがインストールできない時の対処法7選

解決!WordPressブログにテーマがインストールできない時の対処法7選WordPress

WordPressのテーマをインストールが失敗してうまくできない…
テーマがインストールできない原因と対処法を教えてほしい!

こんな悩みを解決したいと思います!

解決!WordPressブログにテーマがインストールできない対処法7選

WordPressのテーマをインストール失敗のエラーが表示され、正常にインストールできない場合があります。

インストールが失敗する原因はいくつかありますが、WordPressのテーマをインストールする方法は以下の2つになります。

  • WordPressの管理画面から検索してテーマをインストール
  • 有料テーマの購入や無料サイトからダウンロードしてテーマをインストール

基本的にどちらかの方法でインストールを行います。

本記事では、ダウンロードしてテーマをインストールする方法失敗が起きる原因と対処法を詳しく解説します!

あなたがインストール失敗の原因と一致する対処法で解決しましょう!

WordPressのテーマとは?

WordPressのテーマとは?

WordPressの『テーマ』について簡単に説明します。

テーマ』とは、WordPressブログの『見た目のデザイン』や『高性能な機能』の着せ替えが簡単に追加・変更できるモノです。

テーマは、さまざまな『PHPファイル(ファイル内にHTML記述も含む)』と『CSSファイル』などの多数のファイル群で形成されています。

WordPressブログは「HTML」「CSS」「PHP」などのプログラミング言語など知識があればカスタマイズできますが、学習コストや時間が必要なので誰でも簡単にとは言えません。

それを解決してくれるのがWordPressの『テーマ』です!

WordPressのテーマをインストールして有効化するだけで、管理画面から簡単にカスタマイズできます!

テーマは、「テンプレート(雛型)」と表現されているブログ記事を見ますが、WordPressの「テンプレート」は、テーマの中にあるファイル群のひとつひとつを指します。

正しく理解しておきましょう。

WordPressテーマのインストールが失敗する原因7選!

WordPressテーマのインストールが失敗する原因7選!

WordPressテーマのインストールが失敗する原因は、主に以下の7つになります。

  • 原因①:WordPressテーマのファイル形式が違うため
  • 原因②:手順が間違っているため(子テーマも)
  • 原因③:FTPでアップロード先が違うため
  • 原因④:WordPressに問題が発生のため
  • 原因⑤:WordPressテーマがすでにインストール済みのため
  • 原因⑥:PHPのバージョンが7.0以下のため
  • 原因⑦:特定のファイルがない・壊れているため

あなたの『失敗している原因』とマッチするのを見つけて解決しましょう。

では、それぞれ解説します!

原因①:WordPressテーマのファイル形式が違うため

1つ目の原因は、WordPressテーマをアップロードするファイル形式が「Zipファイル」以外でインストールできないケースです。

ダウンロードしたZipファイルを、つい解凍してしまいますよね。。

ですが、WordPressのテーマをインストールするに『Zipファイル』のままでアップロードが必要です。

このミスは誰しもが陥りやすいミスですね。

原因②:手順が間違っているため(子テーマの手順も)

2つ目の原因は、そもそも手順が間違っているためインストールできないケースです。

インストール方法の正しい手順は以下になります。

ダウンロードしたテーマのインストール手順
  1. WordPressのテーマを購入または無料でダウンロード
  2. WordPress管理画面⇒「外観」⇒「テーマ」を選択
  3. 「新規追加」⇒「テーマのアップロード」を選択
  4. ダウンロードしたテーマのZipファイルをアップロード
  5. テーマをインストールできたら「有効化」

上記の手順で問題なくインストールできます。

また、WordPressのテーマには『子テーマ』と呼ばれるテーマが存在します。

子テーマは『テーマ=親テーマ』のファイルを直接編集をせず、親テーマに紐づかせた『子テーマのファイルを編集して、デザイン変更や機能追加などのカスタマイズをする時によく使用されます。

子テーマをインストールする正しい手順は以下になります。

ダウンロードした子テーマのインストール手順
  1. WordPressのテーマを購入または無料でダウンロード(子テーマも)
  2. WordPress管理画面⇒「外観」⇒「テーマ」を選択
  3. 「新規追加」⇒「テーマのアップロード」を選択
  4. 先にダウンロードした『親テーマのZipファイル』をアップロード
  5. テーマをインストールできたら「テーマのページに戻る」を選択
  6. 「新規追加」⇒「テーマのアップロード」を選択
  7. ダウンロードした『子テーマのZipファイル』をアップロード
  8. 子テーマをインストールできたら子テーマを「有効化」

最初に親テーマをインストールをしたあとに、子テーマをインストールして子テーマを有効化してください。

たまに、子テーマを先にインストールすると勘違いされる人がいますが、順番が違うので失敗します。

正しい手順を参考にしてインストールを試してみましょう!

『子テーマ』について【初心者向け】WordPressをカスタマイズ!子テーマとは?理由と方法を解説!で詳しく解説していますので、カスタマイズに興味がある人はご覧ください!

原因③:FTPでアップロード先が違うため

3つ目が、テーマのアップロードする先(場所)が違うため、インストールが失敗するケースです。

Web制作会社など、クライアントのWordPress管理画面からインストール操作できない場合は、FTPソフトウェアでインストールできます。

ですが、『アップロード場所』を間違えてインストールを正しくできないケースがあります。

テーマをアップロードするディレクトリ(フォルダ)は、『 wp-content > themes 』の中に入れる必要があります。

WordPressのテーマをアップロードするディレクトリの図

間違えるケースとして『plugins』の中にアップロードされる人がいますが、それではインストールできません。

FTPソフトウェアは、サーバーとパソコン間で、ファイルのアップロードやダウンロードが簡単にできるツールです。

トラブルでWordPress管理画面から操作ができなくてもサーバーのファイルを取り出しできます。

詳しくは、【FTP】ファイル転送ソフト – Filezillaのインストール方法と使い方(初心者におすすめ) の記事で初心者向けに解説していますのでご覧ください!

原因④:WordPressに問題が発生したため

4つ目は、稀にWordPressの不具合によってインストールのできないエラーが起きます。

手順など間違っていなくても、なぜかインストールが正常にできない時があります。

そんな時は、いったんインストールしたテーマを『1度削除』して、ブラウザを再起動し、もう1度トライしてみてください。

同じ手順でWordPressのテーマをアップロードをすると、正常にインストールできる場合があります。

WordPressのテーマをアンインストール(削除)する手順は、後半で解説します!

原因⑤:WordPressテーマがすでにインストール済みのため

この原因は少ないかと思いますが、1度インストールを完了しているテーマを再インストールするケースです。

WordPressブログには、同じWordPressのテーマをインストールできないので、失敗のエラーが表示されます。

WordPress管理画面⇒「外観」⇒「テーマ」を選択して、すでにWordPressのテーマが存在しているか確認してみましょう!

原因⑥:サーバーのPHPバージョンが5.4以下のため

Fatal error: Can’t use function return value in write context in

利用しているサーバーの『PHPバージョン』が5.4以下の場合は、上記のエラーが表示されインストールできないケースがあります。

古いPHPのバージョンでは、インストールするWordPressのテーマが対応していない場合があるので、最新のPHPバージョンにアップグレードしたあとに、もう1度トライしてみましょう!

XserverのサーバーパネルでPHP ver.切替を選択

上記のは、Xserverのサーバーパネル管理画面で、赤枠の『PHP ver.切替』からPHPバージョンを変更できます。

あなたの契約しているレンタルサーバーのPHPバージョンが、最新バージョンに設定されているか確認しましょう!

原因⑦:特定のファイルがない・壊れているため

最後は、WordPressテーマのファイルが壊れているためインストールができないケースです。

WordPressのテーマ自体が古かったりするとインストールできない時があります。

WordPress自体も日々アップデートが行われているので、WordPressのテーマも最新版をダウンロードしてインストールしましょう。

また、さきほど解説した『子テーマ』の場合は、WordPressが子テーマとして認識するための必要なファイルが存在しない、またはstyle.cssファイルに必要な記述がされていないなどによってエラーが起きる場合もあります。

自作したWordPressの子テーマをインストールする際、この原因で失敗している人が多いですね。

作成したWordPressの子テーマにミスや漏れがないか、子テーマを作成して使う記事を参考にして確認してみましょう!

WordPressのテーマをインストールする正しい方法

WordPressのテーマをインストールする正しい方法

ここまでで、WordPressのテーマがインストールで失敗する原因と対処法を解説しました。

あなたのインストールできない原因とマッチしている場合は、再度トライしてみましょう!

冒頭でも触れましたが、WordPressのテーマをインストールする方法は基本的に2つあります。

それぞれの詳しいインストールの手順は、簡単にできる!WordPressのテーマをインストールする方法!【XAMPP編】を参考にインストールを行いましょう!

WordPressのテーマをアンインストール(削除)する方法

WordPressのテーマをアンインストールする方法

WordPressのテーマをアンインストール(削除)する方法を解説します!

WordPressのテーマが正常に認識されない時や、使わないテーマを削除する時など、アンインストールが必要になります。

とっても簡単なので、さっと見ておきましょう!

WordPressの管理画面のサイドメニュー

左メニューバーの「外観」の「テーマ」を選択します。

インストール済みのWordPressテーマからアンインストールするテーマ選択

インストール済みのWordPressテーマの一覧が表示されるので、削除するテーマにカーソルを合わせてクリックします。

選択したWordPressテーマを削除

画面右下の「削除」を選択して、「本当にテーマを削除しますか?」とポップアップが表示されるので「OK」をクリックで削除完了です!

アンインストール後には、テーマの一覧画面からテーマが削除されたのを確認できます。

WordPressのテーマの削除はとても簡単ですが、削除後には元に戻せないので、事前にバックアップをしましょう。

バックアップの手順は、【簡単!】WordPressを安全にバックアップを取る方法!で詳しく解説してるのでご覧ください!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事では、WordPressのテーマをインストールできない原因と対処法を解説しました!

WordPressのテーマがインストールできない原因は必ずあります。

失敗する原因の対処法を見つけて、WordPressのテーマをインストール完了させて次のステップに進みましょう!

WordPressのテーマをインストールできた後は、【初心者向け】WordPressでブログを書き始める前に行う初期設定12選!を参照して設定を頑張ってください!

この記事であなたの悩みが解決できれば幸いです!

ブログを始める人におすすめのレンタルサーバー!

ブログを始めようとお考えの人向けに、おトクなキャンペーン中のレンタルサーバーをご紹介します!

ConoHa WING(コノハウィング)

キャンペーン中!

ConoHa WINGでは2021年8月4日(水)18時~2021年9月13日(月)18時まで、「Happy Summer キャンペーン」を開催いたします。キャンペーン期間中、WINGパック「ベーシックプラン」を新規でお申し込みいただくと、ConoHa WING通常料金から最大40%OFF、月額792円からWINGパックをご利用いただけます。

さらに、初期費用無料で、初回お申込み月はご利用料金無料なので月初のお申込みで、最大31日間無料でご利用いただく事ができます!

また、WINGパックはレンタルサーバーと独自ドメインがセットになったおトクな長期利用割引プランです。お好きなレンタルサーバープランと独自ドメインが2つ永久無料でご利用いただけます。

詳細は、以下のリンクからご確認ください。
⇒Happy Summer キャンペーン!

Xserver(エックスサーバー)

キャンペーン中!

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では、2021年9月9日(木)18時まで利用料金20%OFFキャンペーン」とお得なキャンペーンを開催中です!

キャンペーン期間中に、新規でX10プランの12ヶ月契約なら月額880円(税込)!36ヶ月契約なら月額792円(税込)で利用可能です!

さらに、「.com」や「.net」など大人気独自ドメインが永久無料!

キャンペーンの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
利用料金20%OFFキャンペーン!

ロリポップ!

実質半額!『契約期間2倍延長キャンペーン』!

ロリポップでは、2021年9月7日(火)11:00〜2021年9月20日(月)23:59までのキャンペーン期間、レンタルサーバーの対象プランが実質半額となる『契約期間2倍延長キャンペーン』を開催しております。

キャンペーン期間中に、対象プランの新規お申し込みをいただき、その後にご契約いただくと、契約期間を2倍に延長するクーポンをプレゼントいたします。

たとえば、ハイスピードプランの12ヵ月を契約した場合、クーポンのご利用で12ヵ月の契約がプラスされるので、12ヵ月分の料金お支払いで24ヵ月利用が可能になり、6,700円以上おトクになります。

ロリポップ!で契約するなら今が断然おトクに始められます!

サービスの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
実質半額!『契約期間2倍延長キャンペーン』!

ロリポップ!『ドメインずーっと無料』!

『ムームードメイン』の対象ドメインと、『ロリポップ!』のレンタルサーバーの両方を新規でご契約いただく場合、レンタルサーバーをご契約中はドメインを無料でご利用いただける『ドメインずっと無料』の提供を開始しました。

ロリポップ!でレンタルサーバーを契約期間中はずっと無料でドメインを利用することができます。

サービスの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
⇒ドメインの新規取得・更新が無料になるサービス『ドメインずっと無料』

ボクがおすすめするレンタルサーバーの特徴や違い、選び方など知りたい方は、WordPressに最適なレンタルサーバーの選び方とおすすめサービス比較!の記事に詳しく解説してますのでご覧になってください!

WordPressブログのノウハウ
スポンサーリンク
otsuをフォローする
スマライログ
タイトルとURLをコピーしました